子供の若白髪の原因、対策と予防

若白髪 小学生 子供白髪というと、大人の問題で子供には関係ないなんていうのは大きな間違いです。

早い人なら幼児期から頭にポツポツと白髪が生えてくる子供もいます。

原因は大人の白髪と同じで、遺伝、ストレス、栄養不足などが考えられます。

自分の子供に白髪を発見したら慌ててしまいそうですが、最近では珍しい事ではありませんので原因を突き止め、その原因を取り除いてあげるようにしましょう。

病気が原因の白髪

ポツポツと一本ずつバラバラにある場合は病気である可能性は少ないですが、ある一定の箇所に束になって現れる白髪には注意が必要です。なぜなら尋常性白斑や甲状腺機能低下症などの病気の可能性が高いからです。
もし子供の白髪の生え方がそのような状態の時は、病院で専門医の診察を受けてください。

ストレスが原因の白髪

家庭、学校、友人関係など最近の子供の社会は昔と違って非常にストレスを受けやすい社会になっています。

さらに外で思いっきり遊んで溜まったストレスを発散するという事も少ないので、ストレスは溜まる一方です。
毎日習い事があるなんて子供も珍しくありませんが、一体どこでストレス解消するのかと思ってしまいます。
ストレスを溜めさせないのが一番ですが、ストレスを解消する場を子供に提供する事も考えましょう。

栄養不足が原因の白髪

栄養不足からも白髪になります。学校給食でもそうですが、今の子供は嫌いなものは食べない、好きなものだけ食べるという子供も多いです。
当然栄養も偏ります。また、間食が多くご飯をあまり食べないという子供もいるでしょう。髪の悩みだけではなく、体全体にも関係する事なのでバランスの良い栄養摂取をこころがけましょう。

最後に小学校高学年や中学、高校にもなれば異性を意識する年頃になり、自分の容姿も気にするでしょう。
白髪があればコンプレックスだと思うのが普通です。出来ることなら親が定期的に白髪だけを根元からカットしてあげる事おおすすめします。

また普通のリンスと同じように使いながら染めていくタイプの白髪染めトリートメントやカラーコンディショナーもありのでおすすめですよ。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブラックサプリEX

白髪予防に!髪に良い栄養素が足りない時はサプリもおすすめ

このページの先頭へ