男性型脱毛症 AGAの原因、予防と対策

男性 薄毛 原因 AGA最近CMでもよく耳にする言葉で「AGA」という言葉があります。
CM内容から男性の薄毛の事かな、と推測する事ができますね。

AGAとは正式名称をAndrogenetic Alopeciaと言い、日本語訳にすると男性型脱毛症となります。

最も分かりやすく一言で言いますと「ハゲ」という事です。男性の「ハゲ」のほとんどがこの「AGA」と言えるでしょう。

AGAの特徴

AGAの特徴は、思春期以降に男性の髪が薄くなる状態の事で、額の生え際からか、頭頂部からか、もしくは額と頭頂部の両方からが薄くなっていきます。

多くの薄毛の方が当てはまると言う事ですね。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因と考えられています。それ以外にも加齢・ストレス・食事・生活習慣などが関わっています。

AGAの原因

AGAには、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが大きく関わっています。

髪にはヘアサイクルと呼ばれる、伸びる成長期、衰える退行期、休止する休止期と3つに分ける事ができますが、ジヒドロテストステロンによって成長期の期間が短くなってしまいます。
成長期が短くなるという事は、本来まだまだ伸びるはずの毛が成長する事をやめ、退行期、休止期に入って抜けてしまう。これの繰り返しが続く事だ髪がどんどん薄くなってしまうのです。

AGAの対策

薬局にいけば、育毛剤、発毛剤など多くのヘアケア商品が売っていますが、一番のおすすめは、専門医の診察を受ける事です。

専門医に相談する事で自分の症状を理解し、それにあった治療をしていくことがベストです。間違ったヘアケアは更なるトラブルを生む可能性があります。

気になる人は一度専門医にかかってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブラックサプリEX

白髪予防に!髪に良い栄養素が足りない時はサプリもおすすめ

このページの先頭へ