紫外線には要注意!!

夏は髪にとって危険な季節です。
夏になると、野外イベントやBBQ、プールなど外で活動する機会が増えると思います。
その時に浴びる紫外線が髪にとっては大敵となるのです。

白髪の原因の一つに老化があります。老化とは加齢により体の機能が低下していく事ですが老化には「光老化」というものがあるのです。
光老化とは紫外線を浴びる事によって体の細胞が破壊されて進む老化の事です。皮膚のしわやたるみの8割はこの光老化といわれています。
特に髪は皮膚よりも数倍の紫外線を吸収するので注意が必要なのです。

紫外線を浴びた髪や頭皮は、ダメージを受け細胞を破壊され白髪や抜け毛など髪のトラブルの症状を進行させます。
女性では、この事実を認識している方が多く外出時には日傘をさしたり、帽子をかぶったりして対策している人が多いのですが、男性は無頓着の人の方が多いのが現状です。

紫外線が抜け毛を増やす理由
・髪を守ろうとする活性酸素が増加しコラーゲンなど髪の組織を破壊する。
・髪の毛の主成分であるタンパク質を破壊するので健康な髪が維持できない。
・毛乳頭細胞が傷つきヘアサイクルが乱れる。

紫外線から髪を守る対処法
・帽子をかぶり直接紫外線を浴びないようにする
・紫外線をカットするヘアースプレーを使用する。
・育毛剤を使用して頭皮環境を整え、ダメージを減らす。

男性はアウトドアを好み太陽の光を積極的に浴びる事が健康的だと考える傾向の人もまだまだ多いです。
しかし紫外線はじわじわと体をむしばんでいくのです。抜け毛や白髪で悩む人にとっては紫外線を避ける事が予防の第一歩となるのです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブラックサプリEX

白髪予防に!髪に良い栄養素が足りない時はサプリもおすすめ

このページの先頭へ