髪に良い食べ物&栄養素・~タンパク質編~

髪 タンパク質の多い食品白髪予防や健康的な髪のためには髪によい栄養素や食べ物をしる必要があります。

白髪予防のための食べ物・髪に良い食べ物でも紹介しましたが、もっと詳しく具体的にどんな食べ物をとるといいのか?より効果的な食べ方、料理についてまとめましたので参考にどうぞ。

 

たんぱく質・ミネラル・ビタミン・良質な油・良質な水が美髪には必要ですが、まずは髪の主成分でもあるたんぱく質から見ていきます。

タンパク質

髪の成分の8割を占めるのがたんぱく質です。たんぱく質の充分な摂取が、健康な髪作りには欠かせません。

たんぱく質は9種の必須アミノ酸を含む良質のたんぱく質である事が求められます。

必須アミノ酸は体内で作る事はできませんので、食品からの摂取が必要となります。また、たんぱく質には、動物性(卵、肉、魚など)と植物性(豆類、穀類など)があるのでバランス良く摂りましょう。

植物性たんぱく質

植物性たんぱく質は、動物性たんぱく質よりも栄養バランスが良いといわれ、体内への吸収効率が高く悪玉コレステロールにもなりにくいです。納豆、豆腐、油揚げ、味噌汁や豆乳などの大豆食品を、毎日一回は食事で摂るような食習慣をつける事が髪にとって理想な食生活といえるでしょう。

動物性たんぱく質

動物性たんぱく質は、卵や肉、魚で摂る事ができます。
髪に良い食べ物
卵は9種の必須アミノ酸をバランス良く含むだけではなく、ビタミンCを除くほとんどのビタミン、カルシウムやマグネシウム、鉄分などのあらゆる栄養素が含まれています。
料理方法もたくさんあり、摂取しやすいですが、コレステロールが高くなるので、摂りすぎには注意しましょう。

肉も鶏、豚、牛と普段よく食べる肉には多くのたんぱく質が含まれています。しかし、脂質も含んでいるため注意が必要です。

鶏ならササミや胸肉、豚はヒレ肉、牛はモモ赤身肉など、比較的脂質を含まない肉が髪には良いでしょう

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ブラックサプリEX

白髪予防に!髪に良い栄養素が足りない時はサプリもおすすめ

このページの先頭へ